施工事例21『大阪市中央区 店舗コンクリート塗装』

大阪市中央区
美容室Q様邸
着工日 2020年9月

このツヤを見てください、床を再塗装することで見た目が驚くほど若返ります!
美しいと言うことはお客様にも従業員にも満足感を与えるので、とても良い相乗効果が表れると思います。

「節約したいし、DIYでコンクリートや床を塗ろうとしてみたけど、やっぱり難しい、、」
よく耳にします。そんな際のアドバイスでもお気軽にお問い合わせください。
塗る前の段階で仕上がりがほぼ決まります。以下の項目には注意して下さい。

  • 下地の状態を見極める
  • 適切な下地処理をする
  • 状況を見て手早く塗る
  • 【重要】新設のコンクリートは十分に乾燥させる

なんとなく塗料を選んだり、下地処理をしなかったりすると塗装が剥がれてきます。

特に注意したいのが床の温度と気温のギャップ。寒い時期は思ったよりも乾かないってことがよくあります。

新設のコンクリートは4週間以上の乾燥が必要です。

水分が抜けるまでに時間がかかるので、中途半端な乾燥時間だと、剥がれや密着不良の原因になります。

————————————————————————
塗装リノベーション専門店 『Khome’s』ケイホームズ

職人を愛し、繋がりを大切にし、夢を応援する会社

ケーホームズ

〒598-0007
大阪府泉佐野市上町3丁目9-28

TEL:072-442-6599
(受付時間 平日9:00〜19:00)

お問い合わせページよりメールやLINEでお友達に追加してでもお気軽に
ご連絡下さい。

「このブログを見た」でお安くします😊
————————————————————————